第6チャクラの話….尾道市の整体

第6チャクラ

自律神経と係わりの深い場所

 

色:藍色

位置:眉間

意味:透視、直感、精神の成熟

体の部位:脳、目、神経系

IMG_2991

第6チャクラは、「第3の目」とも呼ばれ、視覚的・直感的・超自然的な知覚センターです。

第6チャクラは、時空という限界を越える能力を与えてくれるところのようです。

このチャクラを通じて、私たちは個人的な感性を超越し、すべての情報が存在する宇宙的なフィールド、ユニファイドフィールド/unified field(統一場)と呼ばれるところにアクセスでき微細なエネルギーに波長を合わせられるようです。

さまざまな知覚をカバーするチャクラです。

死後の世界からの助言、テレパシーによる交信、将来の予知、遠隔透視、イメージや色を見る、などですが、通常これらを総称して透視と呼んでいます。

一般の方から見ると少し縁遠い話になるかと思われますが、第6チャクラの事を書くにあたってこの透視は外せない部分なのでしっかりと付いて来てください。

なにはともあれ、このチャクラのエネルギーが充実すると目の輝きが変わってきます。

これは、すぐ後ろにある脳幹が活性化してくるためそうなるのではないか?と私は思っております。

無題

ご家庭でこのチャクラを開く方法を書いておきます。

鼻の真上、眉と眉の間に中指を置き、その中指を数センチ上に引き上げます。

そうしながら、第3の目のまぶたを開けていると想像してください。

すでに第3の目は開いているのに機能していない場合に効く方法です。

お試しあれ^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
院長 山本純功

院長 山本純功

広島県尾道市のまごのてカイロ整体院 院長の山本純功です! 慢性的な腰の痛み、しびれ、膝の痛み、上がらない肩などのどこへ行っても良くならない辛い症状でお困りの方へ 「私が皆様方の最後の砦となれれば!」と思っております。 何でもご相談ください!http://magonote.link/
院長 山本純功

投稿者: 院長 山本純功

広島県尾道市のまごのてカイロ整体院 院長の山本純功です! 慢性的な腰の痛み、しびれ、膝の痛み、上がらない肩などのどこへ行っても良くならない辛い症状でお困りの方へ 「私が皆様方の最後の砦となれれば!」と思っております。 何でもご相談ください!http://magonote.link/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください