カイロプラクティック,  チャクラ,  レイキ,  整体

第3チャクラの話….痛みの原因

第3チャクラとカイロプラクティック

他のどのチャクラより内臓とエネルギー的な繋がりが深い第3チャクラ

こんばんは、連日チャクラの話を書いておりますが、私はカイロプラクターです。

カイロプラクティックでも、内臓と筋肉の反射を考えながら検査し治療していきます。

そんなこんなを絡めながらのレイキ的視点も絡めながらの現時点での私なりの考えを書いていっております。

賛否両論あると思いますが、肩の力を抜いてお読みくださいませ( ^^) _旦~~

では!

第3チャクラ

色:黄色

位置:みぞおち(若干下)

意味:知性・個性・太陽(光、火)・不安など

体の部位:消火器系を中心に内臓全般(副腎は第1の影響が大)

上記で書いたとおり、このチャクラの色は黄色で、エレメント(元素)は「火」。自分自身のの自我に関するチャクラです。

自分の持つ力をどのように使っているか?それが、このチャクラの課題となるようです。

他人にたいして押しの強い態度なのか、それとも他人から踏みつけられているのか….

そんな感情によってこのチャクラは強くもなり弱くもなるようですが、私たちは神様ではなく人間として生きているので、感情がいかなる時も安定しているという訳にはいきません。

逆にそんな感情が安定している人って凄いですけど面白くないと思いませんか?

なので、まずは自分の感情が安定しない事に対しての罪悪感を捨ててみてください。

そして、その状態を観察することをしてみて下さい。

良い悪いと自分自身でジャッジするのでは無く、どんな感情(フォーム)で生活している時にどんな状況になった?とか。

変に罪悪感を持って全てを封印してしまうと、本来行かなくてはならない場面で行けなかったり、退く事が必要な時に退がれなくなってドツボにはまったりする傾向が多いように想います。

まずは観察です。

構造的な面から見ると、この部分のエネルギーの低下は全てのカテゴリーを発生させるように思います。

その中でも痛みが強い場合は第3チャクラが絡んでいることが多いようです。

各カテゴリーはこちらをご覧くださいhttp://magonote.link/cairo/

この様に感情しだいでエネルギーが変わり、それによって筋骨格にまで影響を及ぼすのは間違いないと思うのですが、私たちは修行僧ではないので、この辺りを常に一定に保つのは中々難しいと思います。

構造面からエネルギーを上げていく治療、エネルギーの面から構造的な部分を調整する治療とどちらも相関している事が理想です。

心と体の良いバランスをつくり、より良い人生を過ごしていきたいですね(^^♪

The following two tabs change content below.
院長 山本純功

院長 山本純功

広島県尾道市のまごのてカイロ整体院 院長の山本純功です! 慢性的な腰の痛み、しびれ、膝の痛み、上がらない肩などのどこへ行っても良くならない辛い症状でお困りの方へ 「私が皆様方の最後の砦となれれば!」と思っております。 何でもご相談ください!http://magonote.link/
院長 山本純功

広島県尾道市のまごのてカイロ整体院 院長の山本純功です! 慢性的な腰の痛み、しびれ、膝の痛み、上がらない肩などのどこへ行っても良くならない辛い症状でお困りの方へ 「私が皆様方の最後の砦となれれば!」と思っております。 何でもご相談ください!http://magonote.link/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください