ヘルニア|広島県尾道市で腰痛、肩こりの改善、自律神経の調整を得意とする整体院

ヘルニア

ヘルニア

腰痛の原因となりやすい「椎間板ヘルニア」。
ヘルニアは背骨を構成する骨である1つひとつの椎骨のあいだにある椎間板が飛び出すことによって起こります。椎間板はクッションのようなもので、椎骨を衝撃から守る役割があります。

椎間板が飛び出てしまうは、物を持ち上げたり、座っているときに悪い姿勢だったりの生活習慣のほかに、もともとの骨の形状が原因であることがあります。

ヘルニアの施術について

椎間板ヘルニアになった場合、病院やクリニックでは症状が軽いうちは痛み止めや注射による治療が主に行われ、症状が悪化したときに手術による治療を行うのが一般的です。
そのため、症状がそれほどひどくない方の場合、継続した対症療法を受ける必要があります。

カイロプラクティックの場合、各パーツの位置異常を修正して、ダメージを受けている椎間板そのものの回復を促すことが出来ます。
椎間板の負担が軽くなるので、ヘルニアによる腰痛や坐骨神痛といった症状の改善を目指すことができます。

反対に言えば、椎間板ヘルニアのある方が骨格のゆがみをそのままにしておくと、身体の正しい重心位置が崩れるので、椎間板に負担がかかり続けます。
椎間板ヘルニアの症状で悩んでいる方は、カイロプラクティックによるアプローチを試してみるのもよいでしょう。

当院の施術方法

当院では、身体の骨格バランスに着目した施術により、ヘルニアによる症状の改善を目指します実際の施術では、体の軸となる背骨と骨盤の位置にズレがないかを確認します。

頭蓋と仙骨の硬膜を通じての繋がりを考え、超音波などの物理療法を合わせながら、手技療法では難しい深部にアプローチします。強い力を使わず安全に調整できるのが特徴です。

椎間板が飛び出ている箇所だけに注目するのではなく、全身の骨格バランスを重視することで、症状の緩和を目指します。

当院の施術方法

こんな方におすすめです

こんな方におすすめです

  • 病院の治療だけでは症状がコントロールできない方
    椎間板ヘルニアは、ある程度進行していないと、手術を行いません。
    軽い症状でも腰に痛みを感じることで、日常生活に支障が出ることもしばしばです。
    カイロプラクティックでは、骨格のバランスを整えることで椎間板の負担を小さくして、症状の改善を目指します。
  • 病院から手術が必要といわれた方
    椎間板ヘルニアをお持ちの方の中には、すでに医師から手術を勧められている方もいるかもしれません。
    椎間板の手術は大がかりなので、症状をコントロールしながら、手術をせずに過ごしたい人もいるでしょう。
    症状を安定させたい方はカイロプラクティックを検討してみてください。
  • 生活のアドバイスを受けたい方
    日常生活のちょっとした姿勢のクセにより、ヘルニアの症状が悪化してしまうことがあります。
    当院ではカイロプラクティックの観点から、椎間板に負担がかけないような生活の指導を行っています。

    尾道市、新尾道駅近くの「カイロプラクティック施術院まごのて」では、椎間板ヘルニアの持病がある患者様のへの施術にも対応しています。
    ヘルニアによる腰の痛みで悩んでいる方は、まずはご相談ください。

お客様の声

もっと見る

  • カイロプラクティック施術院 まごのて
  • 広島県尾道市東則末町9-34
  • TEL.084-824-3234
  • 新尾道駅から徒歩15分

予約・問い合わせ

予約・問い合わせ

辛い腰痛・肩こりを土台から整えて再発しない体に!まずはお気軽にお問い合わせください!

予約・問い合わせはこちら